仮想通貨アプリやサイトおすすめ8選を徹底解説!

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

おすすめの仮想通貨アプリやサイト

コイン相場

コイン相場アイキャッチ

出典:https://www.coinjinja.com/coinview

コイン相場とは株式会社COINJINJAが運営するスマホアプリで、通貨の価格やICO情報を調べたり仮想通貨関連のニュースを見る事ができます。アラート機能が付いており、指定した通貨の相場が変動した時にアラートで通知されるようにすることもできます。

 

また、APIを使う事で14以上の仮想通貨取引所と連携し、自動で資産額を反映するポートフォリオの設定ができます。ポートフォリオとウォレットの連携や手動入力も追加予定とされています。

 

コイン相場では2018年4月から、仮想通貨プロジェクトに関するクイズに回答する事で無料で仮想通貨が貰える「エアドロップQ」というイベントが行われています。プロジェクトの認知度を上げる事を目的としており、回答するにあたってネット検索してもよい事になっています。全問正解すると報酬が貰えますが、時間切れになると貰えません。

 

コイン相場についてさらに詳しく知りたい方は、【仮想通貨アプリ「コイン相場」の使い方を徹底解説!】を参考にしてください。

『コイン相場』をダウンロードしたい方は下記のリンクからダウンロードしてください。

ビットレ君(GMOコイン)

ビットレ君はGMOコインが運営する仮想通貨FX専用アプリで、現物取引はできません。通常注文の他に、取引数量を入力した後に「BID(売)」や「ASK(買)」をタップするだけで注文できる「スピード注文」、レートを指定せずに素早く注文を成立できる「成行注文」、2つの注文を同時に出して、片方が成立するともう片方が破棄される「OCO注文」、新規買い注文と決済注文を同時にできる「IFD注文」、OCO注文とIFD注文を合わせた「IFDOCO注文」があります。

 

テクニカルチャート機能が充実しており、トレンド系指標とオシレーター系指標の項目から選択して自分が見やすいチャートを作成する事ができます。

 

ビットレ君の使い方についてさらに詳しく知りたい方は、【GMOコインのアプリ「ビットレ君」の使い方を分かりやすく解説!】を参考にしてください。

Blockfolio

Blockfolioアイキャッチ

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/blockfolio-bitcoin-altcoin-app/id1095564685?mt=8

Blockfolioは仮想通貨資産を管理する外国製のアプリで、英語表記のみ対応しています。複数の取引所やウォレットで保有している通貨とその数量を登録すると、このアプリ1つで随時資産状況を確認できるようになります。

 

Blockfolioでは保有資産のポートフォリオや変動グラク、通貨毎のチャート、リアルタイムで取引板などを見る事ができ、価格変動アラートを設定する事で外出先でも価格の変動に対応する事ができるようになります。対応している取引所は海外取引所が多いので、海外取引所をメインに利用している方におすすめです。

ビットバンク

bitbank.ccLP

ビットバンクとはビットバンク株式会社が運営する取引所で、スマホアプリもリリースしているので外出先でもトレードできます。取扱通貨はリップル(XRP)モナコイン(MONA)ライトコイン(LTC)ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)ビットコインキャッシュ(BCH)の6種類です。

 

取引所のハッキング事件が起きてからセキュリティ向上が課題となっていますが、ビットバンクはユーザーの資産をコールドウォレットで保管し、マルチシグ方式で管理する事でセキュリティを高めています。

 

他にも、全通貨取引無料キャンペーンやリップル出来高キャンペーンなど、お得なキャンペーンを多く行っています。

ビットバンクの登録で分からないことがあったら【bitbank(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。

Cryptofolio

Cryptofolioアイキャッチ

出典:https://cryptofolio.me/

CryptofolioはBlockfolioの日本版ともいえる仮想通貨資産の管理アプリです。保有している通貨の割合を円グラフで表示する機能が付いているので一目で状態がわかりやすくなっています。

 

ウィジェット機能があるので、設定すればスマホのロック画面からでも通貨の価格などが簡単に確認できます。また、Blockfolioと違いニュースを日本語で読む事ができます。対応取引所は国内取引所が多いので、国内取引所をメインに利用している方におすすめです。

Bitcoin Ticker Widget

外国製の仮想通貨価格チェックアプリで日本語には未対応です。通貨の価格をリアルタイム表示しており、指定した取扱所、通貨、法定通貨でチャートにする事ができます。

 

それをウィジェットで表示する事ができ、更にAppleWatchにも対応しているのでいつでも価格を確認できます。通貨が指定した価格になった時に通知をするアラート機能や、ポートフォリオなどの機能もあります。

CoinMarketCap

仮想通貨や取引所の情報が見れるサイトで、仮想通貨市場を把握するためによく使われており、スマホアプリもリリースされています。

 

1000以上の通貨やトークンの情報が見られ、仮想通貨時価総額ランキングや取引所の取引量ランキングが見られます。時価総額の推移のグラフや過去の仮想通貨ランキングを見れるなど、様々な機能があり充実しています。

 

CoinMarketCapについてさらに詳しく知りたい方は、【CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)とは?使い方を徹底解説!】を参考にしてください。

Delta

外国製の資産管理アプリで、正式名称はDelta Crypto Portfolio Trackerです。日本語には非対応ですが、対応している通貨が3,000以上と非常に多く、いわゆる草コインまで網羅しています。

 

CoinMarketCapと連携してデータを取得しているので、取引所に上場している通貨は管理対象になります。保有資産の推移をグラフで確認したり、チェックしたい通貨のウォッチリスト作成、更にウォッチリストにある通貨を設定した価格で通知をするアラート機能もついています。

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事