Coinrailハッキング被害アイキャッチ

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在対象者全員に2,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。

カナダの取引所MapleChangeが全ての資産のハッキング被害に!

カナダの取引所であるMapleChangeは、ハッキングされたとツイートした後、全ての資産が盗まれたことを付け加えました。その後、ツイッターアカウントやDiscord、Facebook、Telegramなどの全てのソーシャルアカウントが削除され、ウェブサイトはオフラインとなっています。

 

Coingeckoによると、MapleChangeは1日の最高取引ボリュームが7万ドル以下であり、ほとんどの週で1日の平均取引ボリュームは3万ドルに留まるなど、非常に小規模の取引所になっています。具体的にどのくらいの金額がハッキング被害に遭ったのかは知られていませんが、損失は300~500万USドルに留まるとみられています。

今回のハッキングによる影響

MapleChangeは、24の通貨ペアを取り扱い、MoneroDogecoinなども含まれていましたが、取引量がごくわずかであったため、これらのコインへの影響は少ないとされています。

 

しかし、MapleChangeは3つのアルトコイン(Conceal、Lumeno、BlurNetwork)の主要な取引元であったため、これらのコインは悲惨な未来に直面しているとされています。特にConcealとLumenoは、100万ドルを上回る時価総額を誇っていましたが、これらのコインの価値は、0になる可能性が非常に高いと言えるでしょう。

 

また、MapleChangeに登録していたユーザーは、およそ1000人であり、同取引所はKYCを実施していたため、個人情報が危険にさらされる可能性があるとされています。

 

 Canadian Exchange MapleChange Announces All Funds Lost
参考記事はこちら

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在レバレッジ取引で最大10,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット 口座開設

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事