DMMビットコイン(DMMBitcoin)の評判、口コミ、メリット、デメリット

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

DMMビットコイン(DMMBitcoin)とは?運営会社などの基本情報

DMMビットコイン(DMMBitcoin)は、大手IT企業DMMグループが2018年1月にサービスを開始した仮想通貨(暗号資産)取引所で、東京ビットコイン取引所からリニューアルする形で運営が開始されました。

 

2017年の後半から2018年の前半にかけて、DMMGMOSBIなど大手ITグループによる仮想通貨(暗号資産)取引所事業への参入のニュースが相次ぎました。

 

詳しい運営会社や取扱銘柄など、DMMビットコインの基本情報は下記のとおりです。

 

DMMビットコインの基本情報
取引所名DMM Bitcoin

(旧:東京ビットコイン取引所)

URL公式サイトURL
運営会社株式会社DMM Bitcoin
開始予定日2018年1月11日
取扱銘柄
DMMビットコインの登録で分からないことがあったら【DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の登録、口座開設、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。

DMMビットコイン(DMMBitcoin)のメリット

大手IT企業DMMグループが運営する安心感

DMMのグループ会社が運営する仮想通貨(暗号資産)取引所なので、「大手IT企業が運営元であるという安心感がある点」が既存の取引所との違いと言えるかもしれません。「これまで仮想通貨(暗号資産)・取引所を信用出来ないので、口座開設をしていなかった」といった方々には、DMMビットコインで口座開設することをオススメします。

各種手数料が無料

DMMビットコインは他の取引所では、有料であることが多い、以下の手数料が無料になっています。

 

  • 日本円入出金
  • クイック入金手数料
  • 仮想通貨(暗号資産)送金手数料(※マイナーへの手数料はかかる)

 

DMMビットコインの各種手数料
項目手数料
日本円入金無料
クイック入金無料
仮想通貨(暗号資産)送金※無料
現物取引スプレッド
スワップポイント0.04%/日

 

ただし、上の表を見ても分かる通り、レバレッジ取引をしたときには、スワップポイントと呼ばれる金利が0.04%/日かかり、また現物取引の際には、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(詳しくは後述します)がかかりますので、注意が必要です。

レバレッジ取引の種類が豊富

取り扱い銘柄-DMMビットコイン

DMM Bitconは現物取引は、BTC/JPY、ETH/JPY、XRP/JPY、ETH/BTCの4銘柄の取引が可能ですが、レバレッジ取引は18銘柄で取引をすることが出来ます。アルトコインのレバレッジ取引に期待が集まっています。

 

顧客対応が手厚い

DMMビットコインは、メールでも問い合わせだけではなく、ラインでも問い合わせも対応しています。また、土日や祝日も含めた365日お問い合わせ対応をするなど、顧客対応の手厚さが伝わってきます。

DMMビットコイン(DMMBitcoin)のデメリット

スプレッドが広い

DMMビットコインをはじめ、仮想通貨(暗号資産)取引所(販売所)にはよく「手数料無料」という記載がありますが、スプレッドに関しては別物です。 スプレッドとは、「買い価格」と「売り価格」の差額のことで、実質的な手数料になっています。

 

例えば、下記の画像のように、DMMビットコインでは、ビットコインを購入する場合に、「1BTC = 1,724,202円」の価格となりますが、ビットコインを売却する際は、「1BTC = 1,685,202円」という価格になり、約4万円の差額が発生していることが分かります。

 

この状態で、ビットコインを購入したとして、すぐ売りたくなって売却した場合、約4万円損することになります。

DMM Bitcoinのスプレッド画像

 

DMMビットコイン(DMMBitcoin)の口コミ、評判

DMMが開設する「DMMビットコイン」には多くの期待が集まっています。アルトコインの取扱い銘柄やレバレッジがすでに話題に上がっています。

 

一方で、やはりスプレッドの開きを指摘する声も多数上がっています。

 

ただ、やはり新規参入する大手IT企業には期待の声が高まっていて「DMMやサイバーエージェント、GMOなどによって、取引手数料が全般的に改善されていくのでは?」という期待がされています。

取引ツールがスマホでも非常に使いやすそうです。

DMMビットコインの登録で分からないことがあったら【DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の登録、口座開設、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。
DMMビットコイン(DMMBitcoin)の関連記事一覧
口座開設方法DMMビットコイン(DMMBitcoin)の登録、口座開設、本人確認、二段階認証
評判・口コミDMMビットコイン(DMMBitcoin)の評判、口コミ、メリット、デメリット
手数料DMMビットコイン(DMMBitcoin)の手数料は高い?各種手数料を解説!
入金・出金・送金DMMビットコイン(DMMBitcoin)の入金、送金、出金方法
アプリ・使い方DMMビットコイン(DMMBitcoin)の使い方(アプリ・買い方)を解説!
取り扱い暗号資産DMMビットコイン(DMMBitcoin)の取り扱い仮想通貨(暗号資産)とその特徴を徹底解説!
LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事