ライトコインの画像

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(JR東日本や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!
アプリもシンプルで使いやすく、売買手数料も無料なので初心者にはおすすめの取引所です!

ライトコイン(LTC)の送金手数料が10分の1に!商用利用の拡大へ

10月19日に発表された「Litocoin Core 0.17」へのアップグレードによってライトコイン(LTC)の送金手数料が現在の10分の1になる見込みとなっています。

 

ライトコインは、現時点でビットコイン(BTC)等と比較したときに送金時間と送金手数料が安いことが特徴になっていますが、今後はライトコインがさらに安価で送金できることになります。ライトコインの現在の送金手数料は0.1ドル(11円)前後のため、アップデート後には0.01ドル(1.1円)まで送金手数料が下がると言われています。

 


ライトコインのリードエンジニアを務めるエイドリアン・ガラージ氏は、「送金手数料の削減がライトコインの商用利用を促進するだろう」と語っています。

 

一方で、決済手段の代替を目指す仮想通貨は他にも多く、DASH(ダッシュ)はアップデート後のライトコインよりも、送金スピード、送金手数料ともに低いため、今回のアップデートがライトコインの今後の成長を促すきっかけになるのか注目が必要です。

 

ライトコインの関連記事一覧
特徴ライトコインとは?特徴、仕組み、ビットコインとの違いを徹底解説!
取引所ライトコイン(LTC)におすすめの取引所、買い方、購入方法を解説!
将来性ライトコイン(LTC)の今後の価格・将来性について徹底解説
LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。取引手数料無料!



 



おすすめの記事