公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



ステーブルコインであるTetherの価格が下落!

価格が一定であるステーブルコイン(安定通貨)のTether(USDT)の価格が1%下落したことが、テクニカルアナリストであり仮想通貨トレーダーであるAurelius氏によって述べられています。

 

Tetherの価格が下落したこと原因は、現時点でははっきりとしていませんが、大口投資家による売却と考えるのが、論理的であるとされています。また、著名なアナリストであるAlex Kruger氏によって、BitfinexとCoinbase間のスプレッドが通常の0%から、1%に拡大したことが述べられています。

 

2018年10月15日追記:USDTの価格がさらに急落し、Krakenでは一時0.85ドルになりました。詳細は、【ステーブルコインUSDT(Tether)の価格が急落!】を参考にしてください。

市場に影響を与える可能性も

Tetherとは、USドルに価値が裏付けられたステーブルコインであり、USDTは常に1ドルの価値である必要があります。Tetherの価格が1%下落し、0.99ドルになったことで、USDTを使用して、仮想通貨を購入する場合、USDを使用して仮想通貨を購入するよりも、1%分高くなることを意味します。

 

今回のTetherの価格下落ははっきりしていませんが、短期的な市場のトレンドに影響を与える可能性があるとされています。Tetherには、「裏付けとなるUSドルが存在していない疑惑」や「価格操作疑惑」など、様々な疑惑が存在しており、監査が不十分であるという主張も存在しています。

 

長期的な市場の成長のために、Tetherに変わる新たなステーブルコインの台頭も期待されます。また、Tether疑惑についてさらに詳しく知りたい方は、【CFTCがUSDT疑惑で、BitfinexとTetherに召喚状を送付!】を参考にしてください。

 

 https://www.ccn.com/tether-price-falls-on-crypto-exchanges-how-will-it-affect-bitcoin/
参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事