公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在レバレッジ取引で5,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



SEC上級スタッフが否決された9つETFを再審査すると発言!

昨日、米国証券取引委員会(SEC)が申請を受けていた9つのビットコインETFが否決されたことが報じられましたが、早くもSEC上級委員が再審査を行なうと発表しています。残るは9月に延期されているシカゴオプション取引所(CBOE)のビットコインETFのみとなっています。

 

ビットコインETFについて詳しく知りたい方は、「ビットコインETFとは?上場承認はいつになるのかを分かりやすく解説!」を参考にしてください。

SECは、Proshares(プロシェアーズ)、GraniteShares(グラニテシェアーズ)、Direxion(ディレクション)などの提案を拒否しています。しかし、上級SECコミッショナーを務めるヘスター・ピアー氏は、「再審査期限は決めていないが、これらの決定を再審査する」と発表しています。

ヘスター・ピアー氏は「Crypto Mama(クリプトママ)」という名称でアメリカの仮想通貨コミュニティで知られています。ヘスター・ピアー氏は、Winklevoss(ウィンクルボス兄弟)のビットコインETFが否決された際にも、疑問を呈しておりこうしたSECの決定がイノベーションの妨げにならないようにするべきだと強調しています。

 

参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在レバレッジ取引で5,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事