リップル(XRP)がBitcoin Superstoreに追加!20万件以上のオンラインショップで利用可能に!

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

リップル(XRP)がBitcoin Superstoreに追加!20万件以上のオンラインストアで利用可能に!

オンラインストア「Bitcoin Superstore(ビットコインスーパーストア)」は仮想通貨リップル(XRP)を支払い方法として追加することを発表しました。公式発表によると、Bitcoin Superstoreで利用できる20万件以上のオンラインストアでXRPを決済方法として利用することが出来るようになりました。

 

Bitcoin Superstoreは、今回新規追加されたリップル(XRP)以外にも、ビットコイン(BTC)ビットコインキャッシュ(BCH)イーサリアム(ETH)ダッシュ(DASH)ライトコイン(LTC)などをサポートしています。

 

Bitcoin Superstoreの公式発表は、Twitter公式アカウントで行われています。

 

Bitcoin Superstoreの公式発表の日本語訳
私達はリップルの追加を発表できることにとても興奮しています。ほぼすべてのオンラインショップでリップルを用いて購入することができるようになります。

先日、リップルがWirexと提携し、VisaカードへのXRPトークンへのサポートが発表されましたが、Bitcoin Superstoreはこの発表の直後にWirexと提携を行いました。これらの提携発表後に、プラットフォームの登録者数や取引数は大幅に増加したと報告されています。

 

同社の最高経営責任者(CEO)であるBrad Garlinghouse氏は、XRPの実用性を高めることで、XRPをビットコインの影響から切り離すことができることを発表しています。

 

XRPは、支払い方法としてトークンをサポートするオンライン小売業者と購入するユーザーの双方にとって、他の暗号通貨よりも取引手数量が安価で決済スピードが高速であるなど有用性が証明された便利な支払い方法であると強調しています。今後もXRPの実用性を強化するような取り組みが展開されることが予想されます。

 

また、リップルの最新情報やその他のニュースについて知りたい方は、【リップル(XRP/Ripple)のニュース、最新情報まとめ】を参考にしてください。

 

リップルの関連記事
特徴、仕組みリップル(Ripple/XRP)とは?特徴や仕組み
将来性リップル(XRP)の将来性、今後の価格はいくらまで上がる?
取引所、買い方リップル(XRP)の取引所おすすめランキング!買い方や購入方法
ウォレットリップル(XRP)のおすすめのウォレット!日本語対応や安全性で比較!

 

参考記事はこちら

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事