公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在対象者全員に2,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



SECが運用会社ディレクシオンのビットコインETFの承認可否決定を9月に延期へ

SEC(米国証券取引委員会)は、アメリカの運用会社ディレクシオンが提出した5つのビットコインETFを承認するかどうかの決定を、9月まで延期することが明らかになりました。

 

ディレクシオンが提出しているビットコインETFのうち1つは、ビットコイン価格に合致するもので、残りの4つは仮想通貨の値動きに基づくものになっています。

 

「委員会は、提案されたルール変更を承認、もしくは非承認にする命令を発行するために、より長い期間を指定することが適切であると判断しています。したがって、2018年9月21日までに、SECは提案されたルール変更の承認、もしくは非承認を行います。

 

また、SECはディレクシオンによって提案されたETFに関して、わずか2件のコメントしか受け取っていないことを付け加えています。

 

その一方で、VanEck社とSolidX社によって構築され、CBOEによって申請されたビットコインETFの提案については、現在仮想通貨コミュニティで議論されており、提案に対して100を超えるコメントが提出されています。

 

こちらの延期については言及されていないため、翌月早々に決定がでる可能性もあるとされています。CBOEのビットコインETF申請について詳しく知りたい方は、【世界有数のデリバティブ取引所、CBOEがビットコインETFを申請!】を参考にしてください。

 

また、そもそもビットコインETFとは何かということを知りたい方は、【ビットコインETFとは?上場承認はいつになるのかを分かりやすく解説!】を参考にしてください。

 

SEC Delays Decision on Asset Manager's Bitcoin ETFs Until September
参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在レバレッジ取引で最大10,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット 口座開設

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事