Bithumb(ビッサム)の画像

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠DMM Bitcoin国内では珍しいアルトコインFX対応!現物取引ではビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の売買手数料が無料!



韓国最大級の取引所Bithumbが日本とタイでのサービス展開に着手

韓国最大級の取引所の1つであるBithumbが、日本とタイの規制当局の承認を得ることに取組んでおり、両国でのサービス展開に着手していることが、現地メディアによって報道されています。

 

Bithumbは、24時間取引高が3億5,800万ドルであり、カカオが支援しているUpbitに次ぐ韓国で2番目に大きな取引所になります。Bithumbは、すでに登録資本金が300万バーツの子会社を設立しており、「Bithumbがタイに進出する理由」については、以下のように説明されています。

①タイは、eコマースやフィンテック業界において活発であり、スマートシティビジネスを促進するため、政府はデジタル通貨に大きな関心を示している

②タイは最近、ICOや仮想通貨に対する規制の枠組みを確定した(参考:タイでICOが合法化へ!7月16日から新規制の施行を発表!

Bithumbは、タイでサービス展開するためのWEBサイトの構築に着手しており、10月の終わりまでにサービスを開始する計画であるとされています。

 

また、Bithumbは、コインチェックのハッキング事件以来、金融庁による仮想通貨交換業者への監督が強化され、より厳しい交換業の承認プロセスが課されている日本にも、サービス展開を計画しているようです。

 

Bithumbは現在金融庁からの認可を求めており、来年2月に日本で仮想通貨取引所をオープンする計画があることが報道されています。また、同取引所は、日本国内で最も取り扱い銘柄が多い取引所を設立する計画があることも明らかにしています。

Bithumbがグローバル展開のためのパートナーを募集

Bithumbは、グローバル展開のためのパートナーを募集していることを発表しています。同取引所によると、世界中のトレーダーに対して、より高速で効率的なプラットフォームを立ち上げるために、海外パートナーと密接に協力していくことを述べています。

 

Bithumbがパートナーと協力していくプロジェクトには、資金管理プロセス、取引プラットフォームの運用、マーケティングやプロモーション、顧客サービスなどが含まれています。

 

また、Bithumbは、シンガポールとイギリスに子会社を立ち上げており、同取引所は「今後もアメリカや欧州など様々な国に海外子会社を設立していくを検討しているが、具体的な時期はまだ決まっていない」ことを述べています。

 

4月には韓国で3番目に大きい取引所であるCoinoneが、インドネシアへのサービス展開を発表するなど、韓国の取引所の海外展開が目立つようになってきました。

 

今回報道されているBithumbは、2018年6月に約30億円のハッキング被害に遭った取引所ですが、すぐに盗まれた資金の全額補償を発表し、さらに盗難された資金のうち約半分の回収に成功するなど、迅速な対応を行った取引所になりますので、今後の展開に注視していくことが必要になります。

 

また、Bithumbのハッキングについては、【韓国の大手仮想通貨取引所Bithumb(ビッサム)で約30億円の盗難が発生!】を参考にしてください。

 

Bithumb(ビッサム)の画像
韓国の大手仮想通貨取引所Bithumb(ビッサム)で約30億円の盗難が発生!
韓国の大手仮想通貨取引所Bithumbで約30億円の仮想通貨盗難が発生!ビッサムは全額補償を発表! 韓国の大手取引所Bithumb(ビッサム)は、6月19日夜に約30億円(約3,0...

 

 

 Major Korean Exchange Bithumb Expanding into Japan and Thailand
参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】DMM Bitcoin


国内では珍しいアルトコインFX対応!現物取引ではビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の売買手数料が無料であるため、おすすめ!



関連キーワード
  • 炭火焼肉たむらADA決済導入
    たむらけんじ氏の「炭火焼肉たむら」がCardano ADA決済導入決定。ローンチイベントも開催!
  • HuobiにZLAとSRNが上場
    海外取引所Huobi(フオビ)にSRN(Sirin Labs Token)とZLA(Zilla)が新規上場!
  • Huobiのロゴ画像
    中国三大取引所のHuobi(フオビ)がシリコンバレーに新たな拠点を設置か!
  • Huobiのロゴ画像
    Huobiが9,000万ドルを超える中韓向けのブロックチェーンファンドを設立!
  • モネロ(MONERO)のロゴ画像
    Monero(モネロ/XMR)がHuobi.Proに上場!
  • HuobiがBittradeを買収
    Huobiが国内取引所BitTrade(ビットトレード)の買収発表!正式に日本進出へ
おすすめの記事