公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在対象者全員に2,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



TenXの創業者が「ビットコイン価格が2018年に6万ドルに到達する 」ことに自信を示す

TenXの創業者であるJulian Hosp氏が、2018年にビットコイン価格が6万ドルに到達することに依然として自信を持っていることが、CNBCによって7月11日に報道されています。

 

香港でのRiseカンファレンスでのインタビューで、同氏は、仮想通貨価格が高騰していた昨年12月に行った価格予測を依然として維持することを述べています。

 

「2017年12月に、ビットコイン価格は過去最高値の2万ドルをつけました。私は2018年にビットコイン価格が5,000ドルと6万ドルになるのを見ることになると予測していましたが、5,000ドルという予想はほぼ的中しました。

 

次は6万ドルになるのかどうかを見ていきたいですが、私はこのことに依然として自信を持っています」

 

現時点では、ビットコイン価格は、2017年9月の価格水準である5,000ドルまでは急落していませんが、最近の仮想通貨の下落トレンドは、弱気の兆しを見せており、6月後半には5,880ドルまで下落しました。

 

しかし、同氏は、ビットコインETFの承認や、どこかの国によって、ビットコインに関する非常にポジティブなことが発表されるなどの「大きなポジティブな出来事」があったと仮定した場合、ビットコイン価格が6万ドルになるのも現実的であると信じています。

 

 

逆にもしこうしたことが起こらなかった場合、大きな上昇が起こるまでにもう少し時間がかかるようになるとしています。

 

また、仮想通貨市場に悪影響を及ぼしている可能性がある最近の規制強化について、同氏は、「仮想通貨市場特有の規制に関する「完璧な道筋」が示されることによって、何が禁止されているのかではなく、何が許可されているのかが明らかになるだろう」と述べています。

 

ビットコインの価格予測については、Julian Hosp氏と同様に、トム・リー氏も、「年末までにビットコイン価格2万5,000ドルに到達する」という以前の予想を、保持することを先週述べています。

 

トム・リー氏の予想については、【トム・リー氏がビットコイン価格が2018年末に25,000ドルに達すると予測!】を参考にしてください。

 

TenX Co-Founder Still ‘Quite Confident’ Bitcoin Can Hit $60,000 This Year
参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在レバレッジ取引で最大10,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット 口座開設

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事