公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



フィリピンのカガヤン経済特区で、新たに3社の仮想通貨取引所が免許取得か

フィリピンのカガヤン州にある経済特区(CEZA)は、3社の仮想通貨取引所に対して取引所運営の仮免許を発行しています。今回経済特区で運営認可を取得した3社は、2社の香港拠点の仮想通貨取引所1社のタイ拠点の仮想通貨取引所と言われています。香港企業のうち1社はゴールデン・ミレニアル・クイックペイ社であることが分かっています。

 

今年4月、CEZAはブロックチェーンや仮想通貨企業10社に対して認可を行っています。また7月6日には、フィリピン中央銀行のフォナンシア副総裁が、バーチャル・カーレンシーズ・フィリピンETranss(イートランス)の運営する仮想通貨取引所を認可して、フィリピンの法定通貨ペソと仮想通貨の取引ができる取引所が誕生しました。

 

これ以前にすでに認可されていたレビタンス、べトゥールブルームソリューションズに続くかたちで、フィリピンでの仮想通貨取引所運営に参入することになります。

フィリピンで認可されている仮想通貨取引所
・Rebittance(レビタンス)
・Betur(べトゥール)
・BloomSolutions(ブルームソリューションズ)
・バーチャル・カレンシー・フィリピン 
・ETranss(イートランス)
・ゴールデン・ミレニアル・クイックペイ社 NEW!
・香港拠点1社
・タイ拠点1社

今回新規で認可された3社は、今後2年間でそれぞれ100万ドル(約1億1000万円)以上を投資する義務が発生します。また、免許費、申請費、素行調査費としてそれぞれ10万ドル(約1000万)が必要となります。

 

関連記事:フィリピン証券取引委員会(SEC)がICOへの規制を計画!

 

また、世界の仮想通貨規制状況を知りたい方は「各国の仮想通貨・ICOへの規制状況まとめ」を参考にしてください。

参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事