• 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
coinbase

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!
大切な資産を失うリスクがあるため、必ず複数の取引所に登録しておきましょう!

金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠bitFlyerセキュリティが世界一と認定された安心・安全の取引所!
7種類のコインを購入可能!
びっくりマークビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

CoinbaseがCustodyサービスを開始!機関投資家に仮想通貨の預け入れサービスを提供!

米国最大級の取引所であるCoinbaseは、公式にCustodyサービスの提供を開始し、機関投資家に仮想通貨の預け入れサービスを提供することを発表しました。Coinbaseは、仮想通貨ヘッジファンドや取引所、ICOチームなど世界的なクライアントを迎え入れ続けるとしています。

 

CoinbaseのCustodyのミッションは、世界の全ての適格金融機関やヘッジファンドが、仮想通貨投資を利用できるようにすることであり、最も信頼性が高く、使いやすいCustodyサービスになるように努力することで、ミッションを達成するとしています。

 

また最初はアメリカとヨーロッパの金融機関に対して、仮想通貨資産を安全に保管するCustodyサービスを提供するとしていますが、2018年の終わりまでには、アジアでの提供も開始したいとしており、機関投資家が求めている機能やサービスの構築にも注力していくことになっています。

 

現在、Custodyサービスの現在の取り扱い通貨は4種類(BTC、ETH、LTC、BCH)となっていますが、新しい通貨へのサポートも追加していくとしています。

 

過去6年間、Coinbaseは先進的な仮想通貨の保管技術を開発しており、現在は200億ドル以上の仮想通貨の保管をしています。この経験をもとに、CoinbaseのCustodyサービスは、金融機関の顧客に対して、全く新しく、独立したソリューションを提供します。

 

新しいコールドストレージシステムは、厳密な侵入テストと暗号化のデザインレビュー(開発で複数人にチェックしてもらうこと)を受けており、プラットフォームの現在のセキュリティを保証するために、第三者による定期的な検査を計画しています。

 

また、CoinbaseのCusodyは、パートナーであるETC(Electronic Transaction Clearing)の専門知識とシステムを活用します。ETCは、SEC(米国証券取引委員会)に登録されたブローカーディラーであり、FINRA(アメリカで証券会社の行動を監視する組織)のメンバーでもあります。

 

ビットコインETFの上場承認への追い風となる可能性も

承認されることで、機関投資家の資金流入が期待できる「ビットコインETF」の懸念点の1つに、カストディアン(投資家の代わりに資金管理を行う人)がいないということが、SECによって挙げられていました。

 

今回のCoinbaseがCustodyサービス(仮想通貨の預け入れサービス)の提供を開始したことで、この懸念点を解消することができるため、ビットコインETFの上場承認の追い風となり、相場に影響を与えていく可能性が考えられます。

 

ビットコインETFについて知りたい方は、【ビットコインETFとは?上場承認はいつになるのかを分かりやすく解説!】を参考にしてください。

 

ビットコインETFアイキャッチ
ビットコインETFとは?上場承認はいつになるのかを分かりやすく解説!
ビットコインETFとは? ビットコインETFを理解するために、まずはETFを理解する必要があります。ETF(Exchange Traded Funds)とは、投資信託のうちの1種で...

 

 Coinbase Custody is Officially Open For Business
参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】bitFlyer


取引量、資本金、ユーザー数が日本一!大手企業が多数株主として参加、500万までの不正ログイン補償があり、セキュリティが世界一と評価されるなど、安心・安全の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連キーワード
  • bitforexのサイト画像
    BitForexがシミュレーション取引コンテスト開催!総額100万BFを配布!
  • リップルの将来性
    リップル(XRP/Ripple)のニュース、最新情報まとめ
  • リップル上場アイキャッチ
    リップル(XRP)がルーマニアの取引所CoinFluxに上場!
  • リップル上場アイキャッチ
    リップル(XRP)がChain EXに上場!BTCとUSDTで取引が可能に!
  • BitMEX登録01
    BitMEXのCEOが「ビットコイン(BTC)はまだ底をついていない」と発言!
  • グレースケール社の上半期レポートで機関投資家の資金投入が判明
    機関投資家マネーの流入によって仮想通貨投資信託の投資額が毎週10億円増加!
おすすめの記事