• 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
  • 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
ICOアイキャッチ

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

 
▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

びっくりマークBITPointサマーキャンペーン開催中!期間限定で新規口座開設者に3000円分のビットコインプレゼント中!
東証二部上場企業のリミックスポイントの子会社が運営!5種類の取り扱いコインが手数料無料で購入できる!
金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠ビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

今年のICOによる調達額は137億ドルに達し、2017年の2倍近くに!

PwCの戦略コンサルティング部門のレポートによると、2018年の5か月間に、ICOによる仮想通貨の資金調達は、137億ドルに達し、2017年に調達された全体の金額の2倍近くになっているようです。

 

今年実施された537のICOプロジェクトが実施されましたが、すでに昨年の調達額の70億ドルを上回り、Telegramによる巨大な資金調達も行われました。

 

Telegramとは、2013年にロシア生まれの2人の起業家によって創設された、暗号化されたメッセージプラットフォームであり、パブリックセールではない期間に、17億ドルを調達しました。

 

またロイターによるレポートによると、2013年以来、3470のICOが実施されましたが、わずか30%のみが成功してICO期間を終えますが、多くがICO期間中に遅れが発生したり、勢いを失ったりしています。

 

ICOが実施される地域に関していえば、アメリカが多く、2018年に5か月の間に、アメリカでは56のICOが実施され、11億ドルが調達されています。

 

これはアメリカのICOに関する規制要件が明確で、しっかりしていることが要因であり、ICOプロジェクトは、今月始めにトークンとトークン販売への明確な立場を明らかにしたSEC(米国証券取引委員会)への登録を開始し始めています。

 

ヨーロッパの場合、スイスがICOの中心地になっていますが、2018年にはイギリスも、調達金額とプロジェクトの数の両方で、ICOへの足掛かりを得ています。実際に、イギリスは2018年の間に、48のICOを登録し、500万ドル以上を調達しています。

 

また、レポートは「Crypto Valley」とも呼ばれているツーク自治区があるように、スイスにローカルなブロックチェーンのエコシステムがあることに光を当てており、 Oliver Bussmann氏は以下のように述べています。

 

「このレポートは、スイスが依然として、ICOとブロックチェーンの中心的な活動拠点であることを示しています。」

 

スイス以外にも、マルタやリヒテンシュタイン、ジブラルタルなども、スイスの足跡をたどって、ICOに友好的な活動の拠点として位置付けしています。

 

また、このレポートは、ICOを取り巻く規制の発展に関しても強調しており、「証券主導型(北米)」、「バランス型(ヨーロッパ)」、「バイナリ型(アジア)」という3つの異なるアプローチについて注目しています。

 

現在実施されているICOについて知りたい方は、【2018年仮想通貨ICOおすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!】を参考にしてください。

 

2018年ICOおすすめランキングの画像
【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
2018年実施のICO案件一覧 2018年に実施予定のICO案件を一覧表でまとめました。期間や概要を紹介していますので、参考にしてください。 また、そもそもICOとはどんなものなの...

 

 ICOs Have Generated $13.7 Billion in 2018 So Far, Nearly Doubling 2017 Numbers
参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】BITPoint


新規口座開設で3000円分のビットコインがもらえる!大手企業が運営で安心&MT4搭載で初心者から上級者までおすすめ!

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】bitbankTrade


価格下落時にも利益を出せるレバレッジ取引が可能!追証なし、スワップポイントが無料であるため、おすすめ!

ビットバンクトレードバナー

ICOの関連記事
  • SHIFT.cashのサイト画像
    【仮想通貨ICO】SHIFT.cash(シフトキャッシュ)とは?買い方、購入方法、評判、口コミを解説!
  • 自主規制団体アイキャッチ
    金融庁がICO規制を検討!日経新聞が報道!
  • SocialMedia.Market
    SocialMedia.Market(SMT)とは?買い方、購入方法、評判、特徴【仮想通貨ICO】
  • Firopアイキャッチ
    【仮想通貨ICO】Firop(フィロップ)とは?買い方、購入方法、評判、特徴を解説!
  • GLOBAL ICO BANKの公式サイト
    【仮想通貨ICO】GLOBAL ICO BANK(IBK)の買い方、購入方法、評判を徹底解説!
  • FountainConnect_LP
    FountainConnect(ファウンテンコネクト)とは?買い方、購入方法、評判、特徴【仮想通貨ICO】
おすすめの記事