VCTRADE(SBIVC)の使い方(入金、出金、購入方法)を分かりやすく解説!

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

VCTRADE(SBIVC)の入金方法

まずは、「VCTRADE」にログインしましょう。画面上部にあるメニューから「入出金」をクリックし「クイック入金」を選択しましょう。

 

「クイック入金」を選択して、ページ下部にある「ご入金する金額」で入金を行う金額を入力しましょう。入力が完了したら「次へボタン」をクリックしましょう。

「次へボタン」をクリックすると、取引パスワードの入力画面が表示されます。パスワードを入力して「完了ボタン」をクリックしましょう。

取引パスワードの入力が正確に行われると、住信SBIネット銀行のログインページが開かれます。このページで住信SBIネット銀行の「ユーザーネーム」と「WEBログインパスワード」の2つを入力して「ログイン」ボタンをクリックしましょう。

 

 

VCTRADE(SBIVC)入金方法⑤

ログインに成功したら、下記の画面が表示されます。画面中部にある黄色い枠「住信SBIネット銀行のWEB取引パスワード」と「第3認証番号/スマート認証」で認証してください。

認証が無事完了すると、入金履歴に先ほどのレコードが表示されます。こちらが正確に表示されていたら入金は成功しています。

VCTRADE(SBIVC)入金⑥

VCTRADE(SBIVC)の出金方法

まずは「VCTRADE」にログインして、画面上部にあるメニューから「入出金」をクリックし「出金」をクリックします。

 

出金先の銀行口座を登録されていない場合は、出金を行うことができないため、出金先の銀行口座を登録する必要がありますので、「出金口座を登録する」をクリックします。

VCTRADE出金01

 

「銀行口座を登録する」ボタンをクリックすると、下記のページが表示されます。

ここでは、銀行口座を登録するために、「銀行名」「支店名」「口座種別(普通、当座)」「口座番号」の4つを入力しましょう。上記の4つを入力が完了したら「登録情報を確認する」ボタンをクリックしてください。

VCTRADE(SBIVC)出金口座登録②

「登録情報を確認する」ボタンをクリックすると、入力内容の確認画面が表示されます。入力内容に誤りがないことを確認できたら「登録する」ボタンをクリックしましょう。

VCTRADE(SBIVC)出金口座登録③

銀行口座の登録が完了すると下記の画面が表示されます。

VCTRADE(SBIVC)出金口座登録④
これ以降は、出金先の銀行口座を登録している前提で説明を行ないます。銀行口座を登録していると「この銀行口座にご出金」という部分に登録している銀行口座が表示されます。

 

表示されている「銀行口座」を選択し、出金金額を入力して青色の「日本円を出金する」ボタンをクリックしましょう。

VCTRADE(SBIVC)出金方法②

「日本円を出金する」ボタンをクリックすると、取引パスワードの入力画面が表示されます。パスワードを入力して「完了ボタン」をクリックしましょう。

VCTRADE(SBIVC)出金方法③

出金手続きが成功すると、出金履歴に出金情報が表示されます。こちらが表示されていれば、正確に出金処理が完了したことを表しています。

VCTRADE(SBIVC)出金方法④

VCTRADE(SBIVC)の買い方・購入方法

「VCTRADE」にログインして「取引」メニューを選択しましょう。注文数の部分で「日本円の金額」「XRPの数量」を選択して、購入数量を入力しましょう。

 

VCTRADE(SBIVC)購入①

次に、注文方法を決定します。「成行」か「価格指定」を選択することができます。「価格指定」を選択した場合は、指定する金額を入力しましょう。また、取引すべてが約定しない場合もありますが、その際に一部約定を許可する場合は、チェックを入れましょう。

VCTRADE(SBIVC)購入②

以上で購入に必要な情報の入力が完了しました。取引パスワードを入力して「コインを買う」ボタンをクリックしましょう。

VCTRADE(SBIVC)購入③

注文内容の確認画面が表示されますので、注文内容に誤りが無いかを確認しましょう。誤りがなかったら「コインを買う」ボタンをクリックしましょう。こちらをクリックすると注文が行われます。

VCTRADE(SBIVC)購入④

VCTRADEの売り方

次に、VCTRADE(SBIVC)での売り方を解説していきます。買うときと一緒で「VCTRADE」にログインして「取引」メニューを選択しましょう。

VCTRADE(SBIVC)売る①

注文数の部分で「日本円の金額」か「XRPの数量」を選択して、売却数量を入力しましょう。

VCTRADE(SBIVC)売る②

購入のときと一緒で、注文価格を「成行」か「価格指定」を行ないましょう。価格指定を行う場合は、「指定する価格の設定」が必要になります。また、一部約定を許可するかどうかを決めましょう。
VCTRADE(SBIVC)売る③

最後に、取引パスワードを入力しましょう。入力が完了したら青い「コインを売る」ボタンをクリックしましょう。

VCTRADE(SBIVC)売る④

最後に、入力した売却注文内容の確認画面が表示されます。内容に誤りがなかったら「コインを売る」ボタンをクリックしましょう。以上がVCTRADEでの売却方法となります。

VCTRADE(SBIVC)売る⑤

VCTRADE(SBIVC)の関連記事一覧
評判VCTRADE(SBIVC)の評判、口コミ、メリット、デメリットを解説!
口座開設、登録VCTRADE(SBIVC)の口座開設、登録、本人確認方法を分かりやすく解説!

記事の監修者

中島翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。その後国内大手仮想通貨取引所Coincheckでトレーディング業務、新規事業開発に携わり、NYのブロックチェーン関連のVCを経てCWC株式会社を設立。証券アナリスト資格保有 。

Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事