公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



SBIVCが「XRP/JPY(リップル)」取扱いのみでサービス開始予定!販売所形式で今年8月開始か

6月1日にSBIVC(SBIバーチャルカレンシーズ)が公式サイトをリニューアルしました。今回の公式サイトリニューアルに際して、SBIVCが取扱い通貨を「XRP/XRP」のペアのみでサービス開始するということがわかりました。「BTC/JPY」のペアもなく、リップルの取扱いだけ行う取引所としてサービス公開するということが分かり、仮想通貨界隈では話題になっています。

 

2018年6月15日追記:SBIVC(VCTRADE)が新たにビットコインとビットコインキャッシュの取り扱いを開始しました。(VCTRADE(SBICV)がビットコイン(BTC)の取り扱いを6月15日から開始!

 

記事全文読む時間がない方向けに、今回SBIVCの公式サイト上で新たに発表された情報を下記にまとめます。

SBIVCの新しい発表内容まとめ
・6月4日からサービス開始 New!
・XRP/JPYのみでサービス開始予定
・毎朝定時に1時間のメンテナンスを実施(毎朝午前6:00~7:00)
・販売所形式(SBIとの相対取引)
・現物取引のみ

※6月4日追記:6月4日からSBIVC(VCTRADE)がサービス開始することが発表されました。先行登録者から順次サービス利用が可能となり、本格サービス開始が7月予定です。

sbivcのサービス開始

これまでSBIVCは公式発表として「取扱い通貨はビットコイン(BTC)ビットコインキャッシュ(BCH)リップル(XRP)の3種類を取扱う」と公表していましたが、取引所のサービス公開を優先して「XRP/JPY」のペアだけでサービス公開を行うようです。

 

また、今回の発表内容として、毎朝定時(午前6:00~7:00)に1時間のメンテナンスが実施されることも発表されています。この時間帯は取引を行うことができないため、リップルの大きな価格変動が起きた場合は取引ができないリスクがあります。

 

そしてこれまでの発表どおり、SBIVCは「販売所形式」でサービスを行うため、SBIVCとユーザーの「相対取引」という形になります。また、信用取引はなしで現物取引のみとなります。

 

サービス開始は「XRP/JPY(リップル)」のみですが、すでに多くの見込みユーザーを抱えているSBIのため、今後国内の主要取引所になる可能性があるため、登録しておくことをおすすめします。

 

VCTRADE(SBIVC)の関連記事一覧
評判VCTRADE(SBIVC)の評判、口コミ、メリット、デメリットを解説!
口座開設、登録VCTRADE(SBIVC)の口座開設、登録、本人確認方法を分かりやすく解説!
使い方VCTRADE(SBIVC)の使い方(入金、出金、購入方法)を分かりやすく解説!
コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事