• 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
  • 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • プレゼントキャンペーン プレゼントキャンペーン
    プレゼントキャンペーン第七弾開催!総額10万円分のADAコインとAmazonギフト券が当たる!
    2018年10月30日
  • プレゼントキャンペーン プレゼントキャンペーン
    プレゼントキャンペーン第六弾開催!総額10万円分のリップル(XRP)とAmazonギフト券が当たる!
    2018年10月23日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
Teburaアイキャッチ画像

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

 
▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

びっくりマークBITPointサマーキャンペーン開催中!期間限定で新規口座開設者に3000円分のビットコインプレゼント中!
東証二部上場企業のリミックスポイントの子会社が運営!5種類の取り扱いコインが手数料無料で購入できる!
金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠ビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

仮想通貨ICO、Tebura(テブラ/NinjaCoin)とは?

Teburaとは、非営利団体である「手ぶら観光協会」によって実施される、「旅行客が荷物を持たないで手ぶらで観光できる社会の実現を目指したプロジェクト」になります。

 

旅行者はホテルやコインロッカーに荷物を預けて、観光することが多いですが、午前11時の東京駅のコインロッカーが97%埋まっているという調査結果が出るなど、まだまだ利便性が低いという現実があります。

 

Tebura

 

重い荷物を持ったまま移動しなければならないことは、旅行者の行動を制限することになるため、経済的な損失にも繋がっています。

 

Teburaは、荷物を預けたい旅行者と、預け入れ場所を提供することができるパートナーをマッチングすることで、「旅行者の利便性が低い」、「経済的な損失」の両方の問題の解決を図ります。

 

Teburaの利用料金のうちの7割は、預け入れ場所を提供するパートナーに対して、支払いがされるため、パートナーがTeburaに参加する十分なインセンティブも存在しています。

Teburaの公式サイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます

Tebura(テブラ/NinjaCoin)が提供するサービス

Teburaは以下のようなサービスを提供する予定になっています。

手荷物預かりサービス

Tebura_手荷物預かりサービス

手荷物預かりサービスは、手ぶら観光協会に参画している株式会社セームページによって、すでに運営されています。

 

Teburaは、さらにこのサービスを他の個人や企業、LSP(各観光地でサービスの提供を行うローカルサービスプロバイダー)も、効率良く提供することができるように、以下のアプリやプラグインを提供します。

 

  • 自身が運営する手荷物預かり所をTeburaアプリへの登録
  • Teburaアプリ内でも予約、決済機能(わざわざ個別に決済システムを事業者が作る必要がない)
  • 個人や事業者のサイトから、手荷物預かり所の一覧表示、予約ができるプラグインの提供
  • 運営ノウハウやナレッジの提供

 

手荷物ピックアップ、配達サービス

Teburaでは、単に手荷物を預かるだけではなく、預けた荷物をピックアップし、ホテルなどまで配達してくれるサービスを提供する予定です。

 

従来の場合、コインロッカーなどに荷物を預けた場合、自分に足で再度預けた場所に行き、荷物を引き取りに行き、目的地まで運ぶということが必要になりました。

 

しかし、Teburaを利用することで、東京で荷物を預けた場合も、横浜まで荷物を運んでくれるため、東京観光の後に荷物を回収せず、そのまま手ぶらで横浜のホテルまでいくことができます。

 

また、Teburaは、手荷物預かりサービスと同様に、ピックアップサービスも、他の個人や企業、LSPに対して、アプリやプラグインを提供します。

 

多言語翻訳プラットフォーム

Teburaは、旅行での「言語の壁」の問題を解決するために、「多言語翻訳プラットフォーム」の開発を予定しています。

 

多言語翻訳プラットフォームには、地元のガイドや旅行者など、様々な人が自由に参加することができ、プラットフォーム上で依頼された翻訳の仕事を行うことで、報酬を得ることができる仕組みになっています。

 

Teburaのホワイトペーパーでは、以下のような具体例が紹介されています。

 

①日本人旅行者がオランダのレストランから、日本人語メニューの作成を依頼を受ける

②旅行者は翻訳作業を行い、メニューを作成

③旅行者は、翻訳作業の報酬を得る

④プラットフォーム上での作業実績をもとに、現地の旅行産業からの依頼を受注

⑤旅行者は報酬を複数回得ることになり、旅費を稼ぐことができる

 

Tebura(テブラ/NinjaCoin)の将来性、強み

すでに日本、タイでサービスを開始

Teburaはすでに日本国内で10か所、海外で3か所の荷物預かり場所を確保し、サービスの提供を開始しています。ホワイトペーパーに記載されていることが絵空事であると指摘されるICO案件も少なくない中、「実現可能性」に関しては、一定の評価をすることができるでしょう。

 

SEO対策に優れたチーム

Teburaアクセス数_検索順位

手ぶら観光協会には、株式会社セームページというSEO対策(検索エンジンで上位表示させるための対策)に優れた会社が参画しており、すでに「Ginza station coin locker(銀座駅コインロッカー)」などのキーワードで検索1位を獲得しています。

 

TeburaのWEBサイトは複数言語に対応しており、PVの順調に伸びているため、サービスを広めるマーケティングの側面では強みがあると言えるでしょう。

 

行政や大企業がパートナーになっている

THIS、ドンキホーテ、DMM、熊本市などの大手企業や行政がTeburaのパートナーとして参画しています。特にプロジェクトの肝と言える「荷物預かりサービス」に、旅行業界の大手企業のHISの協力を得ることができるのは強みと言えるでしょう。

 

旅行者の利便性の大幅な向上

従来、旅行者がコインロッカーなどに荷物を預けたいと考えた時に、その場所に行く前に空きがあるかどうかを知ることはできず、実際に足を運んで空きがあるかどうかを確認し、空いていなかった場合、別の場所を再度探すことになってしまっていました。

 

しかし、Teburaアプリを使うことで、事前に予約することができるため、現地に行ったときに空きがなく別の場所を探さなくてはいけなくなることがなく、確実に預かってもらうことができるようになります。

 

旅行者の利便性を大幅に向上させるサービスを提供するため、今後サービスが拡大していく可能性も十分にあると考えることができます。

Teburaの公式サイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます

Tebura(テブラ/NinjaCoin)のICOスケジュール

TeburaのICOは3つのステージに分かれており、現在はプライベートセールが開催中になっています。

 

ステージ 期間
エンジェルラウンド 終了
プライベート・ホワイトセール 現在開催中
パブリックセール 開催時期未定

 

Tebura(テブラ/NinjaCoin)の上場情報

Teburaの上場時期や取引所については、現在は一切明らかになっていません。

Teburaの公式サイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます

Tebura(テブラ/NinjaCoin)の買い方、購入方法

Teburaの公式サイトにいき、「メールアドレス」、「お名前」、「購入希望金額(予定)」、「送金する通貨」、「払い込み希望日時」を入力して、「登録」をクリックします。

 

※最低購入価格は2万円になっています。

※購入は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコインの4種類で行うことができます。

※「払込元アドレス」、「Telegramアカウント」、「携帯電話番号」は任意入力項目になっていますので、分かる場合は入力しておきましょう。

Tebura買い方01

以下のような画面が表示されると、正しく登録ができています。

Tebura買い方02

先ほど入力したメールアドレスにTeburaから、運営チームの高木の忍者姿と現在時刻が映っている写真が添付されたメールが届きます。そのメールを確認して購入の手続きを行います。

Tebura(テブラ/NinjaCoin)の評判、口コミ

国内では知名度がまだ高くないため、Teburaに関する口コミは余り見受けられませんでした。

 

Teburaの公式ツイッターがアンケートを行っており、「参加したくない」が最も多い結果となりましたが、前向きな姿勢の人も一定数いることが見受けられました。

Tebura以外のおすすめのICOについては、【2018年仮想通貨ICOおすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!】を参考にしていただければと思います。

 

2018年ICOおすすめランキングの画像
【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
2018年実施のICO案件一覧 2018年に実施予定のICO案件を一覧表でまとめました。期間や概要を紹介していますので、参考にしてください。 また、そもそもICOとはどんなものなの...

 

【PR記事】こちらの記事は、NinjaCoin(Tebura)を運営しております(社)手ぶら観光協会の提供の元作成されています。

 

また、トークンを購入する場合は、購入者にとって大きなリスクを伴います。90%以上のベンチャー企業が、失敗しているというデータがありますので、プロジェクトに関わる時は、必ずリスクを確認して頂くことを推奨します。

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】BITPoint


新規口座開設で3000円分のビットコインがもらえる!大手企業が運営で安心&MT4搭載で初心者から上級者までおすすめ!

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】bitbankTrade


価格下落時にも利益を出せるレバレッジ取引が可能!追証なし、スワップポイントが無料であるため、おすすめ!

ビットバンクトレードバナー

ICOの関連記事
  • 自主規制団体アイキャッチ
    金融庁がICO規制を検討!日経新聞が報道!
  • SocialMedia.Market
    SocialMedia.Market(SMT)とは?買い方、購入方法、評判、特徴【仮想通貨ICO】
  • Firopアイキャッチ
    【仮想通貨ICO】Firop(フィロップ)とは?買い方、購入方法、評判、特徴を解説!
  • GLOBAL ICO BANKの公式サイト
    【仮想通貨ICO】GLOBAL ICO BANK(IBK)の買い方、購入方法、評判を徹底解説!
  • FountainConnect_LP
    FountainConnect(ファウンテンコネクト)とは?買い方、購入方法、評判、特徴【仮想通貨ICO】
  • MOOVER_LP
    MOOVER(ムーバー)とは?買い方、購入方法、評判、特徴【仮想通貨ICO】
おすすめの記事