公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在レバレッジ取引で5,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



Lattice(ラティス)とは?ICOプロジェクトの概要や特徴

現在セール開催中の注目ICO
ビットコインを積み上げたお金アイコンキャップコイン(CAP COIN)仮想通貨取引所でのIEO直前のセカンドプレセール実施中(2019年10月中旬まで)
「ブロックチェーン×AIを利用した著作権の保護」「アダルト業界のコンテンツ制作への貸付」などが目的!
プレセールでの購入・保有者には、以下の実業における配当が永続的に付与されます。(ホワイトペーパーによると年利20%予測)
ブレイブサウンドトークン(BRST)BIGBANGや超新星などのプロデュースも行なう韓国超有名プロデューサーBrave Brotherが率いるICOプロジェクト
トークンを使用してアーティストに対する音楽ダウンロードの支払いや、様々な購読・商品の購入が可能に。
※プロジェクトの概要やトークンの買い方は、【ブレイブサウンドトークン(BRST)とは?登録方法、評判、口コミを徹底解説!】を参考にしてください。
ロボットアイコン2エンジェリウム(ANGELIUM)
映画「マトリックス」のアーティストなど豪華な運営チームで話題!
※プロジェクトの概要やトークンの買い方は、【仮想通貨ICO、ANGELIUM(エンジェリウム)とは?買い方、購入方法、評判、特徴】を参考にしてください。

Lattice(ラティス)は「量子コンピューター×仮想通貨・ブロックチェーン」を目的にしたICOプロジェクトです。トークンを発行する事業者は、仮想通貨を利用した量子コンピュータの実装に世界で初めて成功した実績を持つエストニアに本拠地を置くLattice社です。

 

このLattice社が、2018年4月末から仮想通貨を用いた資金調達(ICO)を開始しています。ICOで調達した資金の利用用途は「量子コンピュータの追加実証実験や、Latticeチェーンの普及活動にあてる」と発表しています。

 

Latticeは仮想通貨を使った量子コンピュータの実装に唯一成功した実績を持っているため、すでに高い技術力を証明している点が大きな特徴です。さらに、ソースコードをウェブで一部公開するなど、ICOプロジェクトの資金調達においてとても重要な「プロジェクトの実現可能性」について、また世の中に多くある量子コンピューター系のICOプロジェクトと大きな違いを見せつけています。

 

プロジェクトであることを強く訴求しています。「量子コンピューター × 仮想通貨/ブロックチェーン」が今後実現していくとなると非常に将来性に期待できるICOプロジェクトです。

 

Latticeには現在、エンジニアをはじめ、物理学者、数学者など10人が在社しています。もともとは金融工学を利用したヘッジファンドとして事業を行っていたが、数年前からブロックチェーンの可能性に着目し、フィンテック分野の研究に着手することになり、その研究の過程で、量子コンピュータのブロックチェーン応用を推進しています。

Lattice(ラティス)の公式サイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます

Lattice(ラティス)のLTIトークン基本情報

Lattice(LTI)の詳しい特徴については、仮想通貨初心者でも分かるように平易な言葉で解説していきます。まずは、LTIについての基本情報をまとめて掲載します。

 

項目内容
トークン名(略号)LTI
トークン仕様ERC-20準拠トークン
購入利用トークンETH(イーサリアム)
トークン販売価格1LTI = 0.00001ETH(約0.74円)
最小購入金額0.5ETH(約37,000円)
早期購入特典特になし
総発行枚数20,000,000,000(200億) Lattice
総販売枚数10,000,000,000(100億) Lattice
ソフトキャップ約1億1000万円(100万ドル)
ハードキャップ約11億円(1000万ドル)

Lattice(ラティス)のロードマップ

Lattice(ラティス)のロードマップを下記にまとめています。2018年4月24日から2018年6月30日の間にICOで資金調達を行ないます。ICOで調達を行った資金は、「量子コンピュータの追加実証実験」や「Latticeチェーンの普及活動にあてること」ことにしています。そして、2018年7月11日に独自ブロックチェーン開発に目処を付け、9月に仮想通貨取引所に上場予定としています。

 

時期ロードマップ
2018 年4月24日~2018年6月30日ICOによる資金調達期間 100million dollars を目指す。
2018 年7月11日独自ブロックチェーンの開発の完了
2018 年9月仮想通貨取引所への上場​

Lattice(ラティス)の上場情報・将来性

Lattice(ラティス)の仮想通貨取引所への上場は、現時点で発表されていません。ホワイトペーパーには、ICOセール期間中での仮想通貨取引所への上場を公表することについて下記のように述べられています。

ICOセール前に上場取引所を決めない理由として、取引所の不安定さを考える。Coincheckをはじめ、ハッキングや突然の閉鎖を行う取引所が一部ある。そのような不安定な取引所に事前にトークンのほぼ全部を渡し、売買をサポートしてもらうのはリスクが高い。

一方で、資金調達を自分たちで終えた後、その時期に安全性の高い取引所を見極め、その時点での取引高が高い取引所と、資金調達をした額によって交渉をする予定である。現在、弊社では海外の取引所、複数と交渉を進めてい る段階である。

ただ、Latticeは仮想通貨を使った量子コンピュータの実装に世界で初めて成功したIT企業であり、すでに基幹技術を有していることが強みです。また、ソースコードをウェブで一部公開するなど、本格的に実現可能なプロジェクトであることを強く訴求しています。「量子コンピューター × 仮想通貨/ブロックチェーン」が今後実現していくとなると非常に将来性に期待できるICOプロジェクトです。

Lattice(ラティス)のプレICO、ICOセール

Lattice(ラティス)のプレICO、ICOセール情報を掲載しています。Latticeのセール期間は2018年4月24日から6月30日と約2ヶ月間となっています。この2ヶ月間のセール期間で約5億の資金調達を目指しています。ラティスのICOセールには、ボーナスや早期購入特典はないようです。

 

トークンセールセール期間
ICOセール2018年4月24日 ~ 2018年6月30日
Lattice(ラティス)の公式サイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます

Lattice(ラティス)の買い方、参加・購入方法

Lattice(ラティス)の買い方、購入方法を解説していきます。画像付きで1つ1つの手順を分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

Lattice(ラティス)の公式サイトへアクセス

まずは、Lattice(ラティス)の公式サイトへアクセスしましょう。Lattice(ラティス)の公式サイトは下記のリンクからアクセスしましょう。公式サイトにアクセスすると下記の画面が表示されるので「トークンセール」をクリックしましょう。

Lattice(ラティス)の公式サイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます

Lattice(ラティス)の公式サイト

 

トークンセールをクリックすると、ログイン画面が表示されますので、「SIGN UP(新規登録)」をクリックしましょう。

Lattice(ラティス)のログイン画面

ウォレットの登録と身分証明書のアップロード

新規登録画面が表示されるので、次の情報を入力していきましょう。日本語で項目が表示されているので解説は不要だと思いますが、このページで氏名、メールアドレス、パスワード、携帯電話番号の入力をはじめ、利用するEtherアドレスの入力、身分証明書のアップロードまで行ないます。

 

すべて入力完了したら、右下にある登録ボタンをクリックしましょう。下記の画面のような表示がされたら登録完了です。Lattice(ラティス)の確認画面

LTIトークンの購入

アカウント登録完了したら、LTIトークンの購入手続きを行ないましょう。まずは、マイイーサウォレットにアクセスします。LTIトークンの購入にあたって、取引所のウォレットからではなく、必ずマイイーサウォレットから送金するようにしましょう。

 

MyEtherWalletの使い方や登録方法については、【MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の使い方・始め方・登録方法を徹底解説!】を参考にしてください。

 

Lattice(ラティス)の購入方法1

そして、上記画像の「アカウントアドレス」へ入金を行ないましょう。「宛先アドレス」に上記画像のアカウントアドレスを入力して、「送金数量」にLTI購入したい分のETHを入力しましょう。これらを入力したら「トランザクションを生成」をクリックしましょう。これでLTIの購入は完了です。

Lattice(ラティス)の購入方法2

 

質問があった場合は、下記のQRコードからLINE@で専門スタッフに質問することが出来ます。ぜひご活用ください。

 

Lattice(ラティス)の購入方法4

Lattice(ラティス)の口コミ、評判

ICO案件Lattice(ラティス)のネット上の口コミや評判をまとめています。

 

量子コンピューター企業のラティスが暗号通貨を用いた「資金調達ICOを開始」というプレスリリースを発表していますが、早くも話題になっています。

Lattice(ラティス)の公式サイトはこちら
ホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます

また、Lattice以外におすすめのICOを知りたい方は、【2018年仮想通貨ICOおすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!】を参考にしてください。

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在レバレッジ取引で5,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事