BitTrade(ビットトレード)の使い方(買い方、購入方法)を徹底解説!

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!取り扱い仮想通貨銘柄数日本最大級!

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
日本国内では新興の取引所ですが、グローバルでは世界三大暗号資産(仮想通貨)取引所の一つで、信頼性が高い取引所です。IOSTやENJなど、国内では取り扱いの少ない銘柄も販売所形式・取引所形式の両方で売買が可能です。OKBの取り扱いはオーケーコインだけ!

BitTrade(ビットトレード)の使い方

BitTradeで仮想通貨を購入するためには、口座開設、登録と日本円の入金が完了している必要がありますので、まずは登録、入金を完了させましょう。

※BitTradeはフォビジャパンにリブランディングしています。

 

また、BitTradeの日本円入金については、【BitTrade(ビットトレード)の入金、出金、送金方法】を参考にしてください。

 

取引画面の見方

まずはBitTradeの取引画面の見方を確認しておきましょう。BitTradeの取引画面は、大きく分けて5項目から成り立っています。

①通貨ペア→取引をする通貨ペアの選択ができる
②チャート→Trading Viewを採用しているため、多彩なテクニカル分析が可能
③注文履歴、取引履歴
④注文板→現在の市場のmaker注文(指値注文)が一覧で表示される
⑤注文欄→注文をすることができる

BitTrade取引画面の見方

 

Trading Viewの使い方

BitTradeの取引画面の最大の特徴は、Trading Viewが採用されているため、高機能で多彩なテクニカル分析を行うことができる点にあります。Trading Viewの使い方について見ていきましょう。
BitTrade_TradingView

 

機能説明
①描画ツール・トレンドラインや水平ラインなどをひくことができる
②時間軸の変更・1分~1か月まで時間軸を変更することができる
③足種の変更・バー、ローソク足、中空ローソク足、ライン、エリア、平均足の6種類の足種を表示することができる
④インジケータ・60種類以上のインジケータを表示することができる
⑤フルスクリーン・チャートをフルスクリーン表示にすることができる
⑥チャートの保存等・左から「チャートの保存」、「チャートのロード」、「チャートのリセット」ができる
⑦スクリーンショット・チャートのスクリーンショットを撮ることができる

 

Trading Viewは、BitTradeの一番のメリットであるとも言えますので、テクニカル分析ができる投資中級者以上の方におすすめです。

買い方、購入方法

BitTradeでは、「指値注文」と「成行注文」の2種類の方法で仮想通貨を購入することができます。逆指値注文やトレール注文には対応していません。

 

指値注文

指値注文とは、「値段」と「数量」のどちらも指定して注文する方法のことです。指値買い注文を行うには、「指値」→「買い」を選択し、「価格」、「数量」を入力し、「注文」をクリックします。

 

以下の画像の場合、1BTC=956,736円を指定して、0.005BTCを注文する場合になります。

BitTrade指値注文01

 

 

成行注文

成行注文とは、指値注文とは異なり、価格を指定せずに数量のみを指定して注文する方法のことです。BitTradeで成行注文を行うには、「成行」→「買い」を選択し、「数量」を入力し、「注文」をクリックします。

BitTrade成行注文01

成行注文は、指値注文とは異なり、価格を指定しないため、「スリッページ」が発生する可能性があるというデメリットがあります。

 

スリッページとは、価格が急激に動いているときなどに、想定よりも不利な価格で約定(売買が成立)してしまう現象のことです。そのため、どうしてもすぐに約定させたいとき以外は、指値注文をするのが良いでしょう。

 

BitTradeの関連記事一覧
評判・口コミBitTrade(ビットトレード)の評判、口コミ、メリット、デメリット
登録・口座開設BitTrade(ビットトレード)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方
入金・出金・送金BitTrade(ビットトレード)の入金、出金、送金方法
手数料BitTrade(ビットトレード)の手数料を徹底解説!
リップル買い方BitTrade(ビットトレード)のリップル(XRP)の買い方、購入方法

記事の監修者

中島翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。その後国内大手仮想通貨取引所Coincheckでトレーディング業務、新規事業開発に携わり、NYのブロックチェーン関連のVCを経てCWC株式会社を設立。証券アナリスト資格保有 。

Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!取り扱い仮想通貨銘柄数日本最大級!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】オーケーコイン・ジャパン

IOSTやENJなど、国内では取り扱いの少ない銘柄も販売所形式・取引所形式の両方で売買が可能です。OKBの取り扱いはオーケーコインだけ!



おすすめの記事