• 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
  • 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
GeARアイキャッチ画像

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

 
▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

びっくりマークBITPointサマーキャンペーン開催中!期間限定で新規口座開設者に3000円分のビットコインプレゼント中!
東証二部上場企業のリミックスポイントの子会社が運営!5種類の取り扱いコインが手数料無料で購入できる!
金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠ビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

GeAR(ギア)とは?ICOプロジェクトの概要や目的

GeARとは、世界中の誰もが簡単にARゲームを作ることができる「GeARプラットフォーム」の構築を目指したプロジェクトになります。

GeARの公式サイトはこちら ※エアドロップ開催中!
ホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます

ARとは、拡張現実(Augmented Reality)のことで、現実世界にバーチャル情報を重ねて表示させる技術のことです。「ポケモン GO」は、ARを活用した代表的なゲームであり、現実世界に「ポケモン」というバーチャル情報を重ねて表示させて、あたかも目の前にポケモンがいるかのように楽しめる体験をユーザーに提供しています。

 

ARと同様に、VRやMRなどの新しい技術も注目を集めていますが、GeARチームはARがVR、MRと比較して、以下のような点で優位性があると考えており、ARを中心としたサービス展開を予定しています。

 

AR
(拡張現実)
・現実世界に仮想情報を表示する

・スマホやタブレットなど、身近なものをハードウェアとして使用できるため、比較的安価でサービス提供がしやすく、普及に期待がもてる

・宇宙開発や医療、精密機械のメンテナンスなど、ビジネスシーンでの普及も進む

VR
(仮想現実)
・現実ではない、完全な仮想世界を作り出す

・日常的に利用されない高性能なハードウェア(ヘッドセットなど)が必要であり、ユーザーに安い価格でサービス提供するのが難しい

MR
(複合現実)
・CGなどの仮想世界に、現実世界を取り込んで、複合的な世界を作り出す

技術的にまだまだ発展途上

 

GeAR(ギア)が解決を図る課題

現在、以下のような問題が存在しているため、ゲームクリエイターがARゲームを作るのは決して簡単なことではありません。GeARはこうした問題を解決し、ゲームクリエイターがゲーム開発に専念できる環境を作り出すことを目指しています。

 

項目 課題
組織 所属している組織や会社によって、制作可能なゲームジャンルが限られている
技術 制作にはプログラミング技術が必要で、良いアイディアがあっても、実現できるスキルが伴っていない場合、制作することができない
資金 デバッグ、テストプレー、不正行為への対策に膨大な資金がかかる
マーケティング 特にオンラインゲームの場合は、ユーザー数の確保が必要で、マーケティング力が求められる
規制 国ごとにコンプライアンスが異なるため、その都度対応が必要になる

 

GeAR(ギア)が提供する機能

GeARは、9つの機能を提供することで、今ほど説明した課題の解決を目指しています。

 

Lobi

GeAR_Lobi

Lobiとは、様々なスキルを持ったユーザーが交流し、ゲーム制作を行うための組織を作ることができる場所です。Lobiには、必要な人材をより集めやすくするための以下のような機能を備えています。

 

項目 説明
プロフィール ・マイページには、スキルレベルや制作実績などを紹介できるプロフィール欄が設置
検索機能 ・国、スキルなどでユーザー検索をすることができる
グループチャット ・個人チャットだけではなく、グループチャットを用意し、会話をしながらチームで仕事を進めることができる
収益の自動分配 スマートコントラクトを利用して、最初に設定された分配比率に基づいて、収益がユーザーに自動的に分配される
経験値システム ・GeAR上でのゲーム制作実績などをもとに、経験値が付与されることで、「評価制度」のような仕組みを実現
・評価の高い人は、仕事の依頼が増えたり、プラットフォーム外からも声がかかる(ヘッドハンティングなど)可能性があるというメリットがある

 

GeAR-Engine

GeAR_Engine

ARゲームのコアとなる部分は、統一のプログラミングが使用されることが多いため、共通部分を「GeAR-Engine」というパッケージで提供します。

 

これにより、これまでかかっていたプログラミング工数を削除することができたり、プログラミングができないクリエイターもシンプルなゲームなら、作成できるようになります。

 

Build Room

GeAR_BuildRoom

Build Roomを利用することで、クリエイターはGeAR-Engineを利用して、ゲームを作ることができます。Build Roomでは、ゲーム開発の利便性を向上させるための様々な機能が提供される予定ですが、利用できる機能は3つのレベルごとに異なっています。

 

低いレベルから、SaaS、PassS、IaaSとなっており、SaaSレベルは無料になっていますが、利用できる機能が制限されています。

 

GeAR-Master

GeAR上で公開されているゲームの管理者は、GeAR-Masterによってサポートを受けることができます。GeAR-Masterは、AIと専門のアドバイザーから構成されており、ゲーム開発段階から集客、マネタイズ段階まで、幅広いフェーズでのサポートを行います。

 

Debug/Testplay

GeARは、制作された公開前のゲームを無料でプレイすることができる「テストプレイルーム」を用意しています。ユーザーは、ゲームの感想や意見をクリエイターに送ることができ、クリエイターは公開前にユーザーの声を聞くことができます。

 

テストプレイに参加するユーザーにも、「GeARの経験値の付与」や「リリース後のセーブデータの継続」などのインセンティブが与えられ、多数のユーザーがテストプレイに参加する仕組みを構築します。

 

プラットフォーム内の多数のユーザーにプレイされることで、サーバーの負荷や、ユーザーが増加した際のゲームバランスなどもチェックすることができるようになります。

 

また、先ほど紹介したAI-Masterは、デバッグ作業の補助機能を持っており、ユーザーのテストプレイによるデータが蓄積されることで、少しずつ精度が高まる仕組みになっています。

 

「デバッグ」と「テストプレイ」というこれまで膨大な時間と資金がかかっていた作業を大幅に効率化することで、ゲーム制作現場が抱えていた最も大きな問題の1つの解決を図っています。

 

Marketing

GeAR_Marketing

GeARは、制作されたゲームをユーザーに届けるためのマーケティング機能も備えています。まず第一に、リリースする予定の国ごとの法律やコンプライアンスを自動で精査し、言語などを含めてその国に適した状態にすることができます。

 

また、GeARプラットフォーム内では、「各ユーザーの属性に合ったゲームが自動表示される拡張ターゲティング手法」や「レコメンド機能」が採用される予定で、効果的にユーザーにゲームを宣伝することができるような仕組みが取られています。

 

GeAR-Store

GeAR_Store

GeAR-Storeを利用することで、クリエイターはアプリ内の課金アイテムを簡単に実装することができます。具体的には以下のような機能を持っています。

 

機能 説明
ゲーム内の通貨管理 ・ゲーム内で利用される通貨の販売が可能
・管理画面を操作することで、単価を簡単に変更することができるため、期間限定セールなども実施しやすい
ユーザー管理 ・ゲーム内通貨をどのユーザーがいくら買ったのかを簡単に管理できる
・特定のユーザーに通貨の再発行をすることも可能
プッシュ通知 ・課金者だけをセグメントして、有利な情報を通知できる
ストアデザイン ゲームごとに販売フォーマットやデザインを簡単に変更可能
アナリティクス ・売上データをCSVファイルでダウンロードすることができる

 

Guardian

AIと専属チームにより構成されるGuardianを設定することで、ゲーム内の不正行為の監視を行います。「BOTを利用しているキャラクターの傾向や特徴を分析し、探知する機能」、「RMT(リアルマネートレード)市場への追跡をする機能」を持っており、ゲーム内での不正を防ぎます。

 

GeAR-Creators Market

Creators Marketとはユーザーがコンテンツの売買を行うことができる場所のことです。Creators Marketを利用することで、RMT(リアルマネートレード)や、クリエイターが作成したゲーム以外の制作物の販売(アバターや映像など)を行うことができます。

 

ゲーム内アイテムを販売して、利益を得る行為であるRMTは禁止されている場合がほとんどですが、RMT専門の取引所が設立されるなど、市場規模は大きいとされています。

 

GeARでは、RMT取引を許可し、GeARトークンを利用したRMT取引を行えるようにします。RMT取引では、料金を支払ったも関わらず、アカウントの引き渡しがされなかったなど、詐欺行為が問題になっていますが、GeARでは「マルチシグエスクロー」を採用することで、安全に取引ができる仕組みを整えています。

 

マルチシグエクスローとは、秘密鍵を3つ作成し、そのうち1つの秘密鍵をGeARが管理し、取引の整合性が問題なく取れた場合にのみ、秘密鍵を解放する仕組みのことです。GeARが取引が問題ないことを確認してはじめて、トークンの支払いがされるため、安心して取引をすることができます。

GeARの公式サイトはこちら ※エアドロップ開催中!
ホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます

GeAR(ギア)のICOスケジュール

GeARのICOスケジュールは以下のようになっており、4月中はエアドロップが開催中です。

 

ステージ 期間 レート/ボーナス
AirDrop ~2018年5月1日 なし
Stage1 2018年5月1日~5月22日 1USD=1GEAR/70%
Stage2 2018年5月22日~6月12日 1USD=1GEAR/50%
Stage3 2018年6月12日~7月31日 1USD=1GEAR/30%

GeAR(ギア)の上場予定

GeARのトークンの上場は、2018年10月に予定されていることが発表されています。具体的にどこの取引所であるのかは明らかにされていませんが、HitBTCなどICO直後のコインの取り扱いが多い海外取引所であることが予想されます。

 

2018年9月追記:GeARの上場先は、SolideXになることが発表されています。

GeAR(ギア)の買い方、購入方法

※現在はICO第1ステージが開催中で、登録するだけでエアドロップを受け取ることができます。

まずは、公式サイトにいき、「今すぐ登録して5GEARを受け取る」をクリックします。

GeAR買い方01

「メールアドレス」を入力し、「アメリカ居住者ではないこと」、「ホワイトペーパーを読んだこと」への同意にチェックをいれ、「登録」をクリックします。

GeAR買い方02

GeARからメールが届きますので、メールに書かれたURLをクリックします。「性」、「名」、「誕生日」、「パスワード」を入力、「日本語」を選択して、「登録」をクリックします。

 

GeAR買い方03

マイページにログインすることができますので、「トークン履歴」をクリックします。すると、エアドロップが付与されてるのを確認することができます。

GeAR買い方04

GeARトークンを購入するには、左メニューにある「トークン購入」をクリックします。すると以下のような画面に進みますので、「BTC」、「GEAR」、「USD」のいずれかを入力して、「送金アドレスを取得する」をクリックします。

以下の画像は、1BTC分購入する(GEARとUSDの数字は自動で入力されます)ときの例になります。

GeAR買い方05

すると、以下のような送金アドレスが表示される画面に進みますので、「Copy」をクリックして、送金アドレスをコピーします。取引所やウォレットから、コピーした送金アドレス宛てに指定数量のビットコインの送金を行い、GeARの購入手続きが完了します。

GeAR買い方06

GeAR(ギア)の評判、口コミ

現在はそれほど情報は多くありませんが、エアドロップが開催されていることが話題になっています。

また、GeAR以外のおすすめのICO案件については、【2018年仮想通貨ICOおすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!】を参考にしてください。

 

2018年ICOおすすめランキングの画像
【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
2018年実施のICO案件一覧 2018年に実施予定のICO案件を一覧表でまとめました。期間や概要を紹介していますので、参考にしてください。 また、そもそもICOとはどんなものなの...
コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】BITPoint


新規口座開設で3000円分のビットコインがもらえる!大手企業が運営で安心&MT4搭載で初心者から上級者までおすすめ!

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】bitbankTrade


価格下落時にも利益を出せるレバレッジ取引が可能!追証なし、スワップポイントが無料であるため、おすすめ!

ビットバンクトレードバナー

ICOの関連記事
  • SHIFT.cashのサイト画像
    【仮想通貨ICO】SHIFT.cash(シフトキャッシュ)とは?買い方、購入方法、評判、口コミを解説!
  • 自主規制団体アイキャッチ
    金融庁がICO規制を検討!日経新聞が報道!
  • SocialMedia.Market
    SocialMedia.Market(SMT)とは?買い方、購入方法、評判、特徴【仮想通貨ICO】
  • Firopアイキャッチ
    【仮想通貨ICO】Firop(フィロップ)とは?買い方、購入方法、評判、特徴を解説!
  • GLOBAL ICO BANKの公式サイト
    【仮想通貨ICO】GLOBAL ICO BANK(IBK)の買い方、購入方法、評判を徹底解説!
  • FountainConnect_LP
    FountainConnect(ファウンテンコネクト)とは?買い方、購入方法、評判、特徴【仮想通貨ICO】
おすすめの記事