NEM(XEM)の特徴・将来性

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(JR東日本や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!
アプリもシンプルで使いやすく、売買手数料も無料なので初心者にはおすすめの取引所です!

仮想通貨NEM(ネム/XEM)がBinance(バイナンス)に上場へ

Coincheckのハッキング事件でも話題になった仮想通貨NEM(ネム/XEM)が、世界最大の仮想通貨取引所であるBinanceに上場しました。


かねてより、BinanceのCEOであるChangpeng Zhao氏は、「NEMの上場は近いうちに考えており、上場予定のリストに載っている」と語っていました。そうした経緯もありながら、今回のNEM上場の実現に至りました。

 

NEMと言えばCoincheckのハッキング事件での印象も強いですが、「新しい経済運動」を掲げ、金銭的な自由、金銭の分散化、平等化等新しい経済圏の創出を目標として始まり、期待を寄せる人も多い大きなプロジェクトです。

 

NEMについてさらに詳しく知りたい方は、【ネム(NEM/XEM)とは?特徴、仕組み、将来性や今後】を参考にしていただければと思います。

 

 

そんなNEMが世界一の取引高を誇るBinanceに上場したことは非常に大きな動きであり、また上場発表直後にNEMの価格が約20%ほど高騰を見せました。

Binanceは、ネム以外にも、多数の有望な仮想通貨の取り扱いをしており、手数料が0.1%と格安なおすすめの取引所ですので、まだ未登録の人は早めに登録しておきましょう。

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

 

NEM(ネム)の関連記事一覧
特徴・仕組み・将来性ネム(NEM/XEM)とは?特徴、仕組み、将来性や今後を徹底解説!
取引所・買い方ネム(NEM/XEM)のおすすめ取引所、買い方、購入方法を徹底解説!
ウォレットネム(NEM/XEM)のおすすめウォレットを比較!使い方や作り方も解説!
ニュースNEM(XEM/ネム)で売買できるフリマサイト「nemche(ネムシェ)」をご紹介!
バーレーン王国のフィンテック企業がNEMにパートナーシップ提携を要請!
盗難されたNEMの一部が他の通貨に交換される!警察が日本人男性を任意聴取
NEM(ネム)が中東市場の拡大に向け、ドバイ開催の世界政府サミットなどの主要会議に参加
LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。取引手数料無料!



 



おすすめの記事